スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きている

「研修人」ブログを作成していた時期にご指導いただいたことが
今の教職生活において、殆ど全て生きている。

本当に有り難いことだと思う。

だからこそ
「研修」の重要性を改めて痛感する。

1年間じっくりと研修に集中できる意味。

当時の自分は分かっているようで、
全然分かってなかったのだろう。

わずか1年半前のことなのになぁ。

申し訳ないことだと思う。
いろいろな方面の方々に。

だからこそ、今、全力以上の力を出して
頑張ることが、恩返しなのだろう。

スポンサーサイト

仲間の声

1年間研修でご一緒させていただいた同僚(先輩)の先生方と
連絡を取らせていただいている。

”絆”に感謝だ。

離れてみて、改めて先生方の偉大さと言うか、力量に気づかされる。

もっともっとあの1年間で聞いておくべきだった、確認しておくべきだった。
と悔やむことが本当に多くある。

現場に戻った今は、とても充実しているが、
昨年の1年間もとても貴重だったことを改めて思っている。

新教科書

各教科書会社から職場に、新教科書紹介の冊子が様々届き始めた。
会社ごとにファイリングし、目を通す。
・「習得」「活用」
・思考力・判断力・表現力
・言語活動
などのエッセンスがぎゅっと詰まった紙面。
率直にどの会社のものも
「授業してみたい!」
と思うものばかりだった。

しかし、それ以前に
こういう教科書を使いこなせる力量を、自分がまずはもたなければと思った。
日々、修行だ。

Mac

ずいぶんと久しぶりの更新。



昨年度1年間の研修で、本当にたくさんの収穫があった。
その中の一つが「Macintosh」を購入したこと。

Windowsのニューマシンを購入したらしたで、新しい仕事をしていたかもしれない。
でも、今ほど仕事の視野は広まっていなかっただろう。

やはり「新しい血」「新鮮な感覚」を自身に入れていくことは大切だと思った。

「・・・これどうやるんだ?」と悩みながら、一つずつ技を覚えていくのも楽しい。

Macintoshを買って良かった。
併用して使っていこうと思う。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。